大島椿 ヘアカラートリートメント

「傷んだ髪もより美しく」自然な色合いに白髪を染める、椿油配合のヘアカラートリートメント。使うたびに髪に潤いとツヤを与え、ハリ・コシのある美しい髪に。

価格(参考価格)2,500~2,800円
容量 180g
薬液タイプクリーム
香りほぼ無臭
容器チューブ
付属品ブラシ
発売日2018/11/7

ダークブラウン

ドラッグストアで気軽に試せる、白髪染めトリートメントです。

色味はダークブラウンの1色

大島椿が「椿油」で作ったヘアカラートリートメント

大島椿」の表記はブランド名

 

「伊豆大島産のツバキ油が原料」という意味ではありません。。。

 

 

椿油」の表記は国産100%ではない可能性

 

日本のツバキ科ツバキ属のヤブツバキから取れる純国産100%の油はカタカナで「 ツバキ油 」と表記されます。。。

 

テンスターのヘナカラートリートメントと似ていますね。。。

 

日本の伊豆大島、長崎の五島、新潟の佐渡で有名な「日本人が認識している本物のツバキ」の油だと勘違いします。。黄色い箱にお花も大島椿って書いてあるし。。。

 

(成分は、ヤブツバキ以外の「主に中国産のユチャの実」から取れたカメリア種子油が使用されています)

 

付属のブラシは

 

「利尻カラートリートメント」や「ブローネワンプッシュカラー」のように根本の白髪に乗せるというよりは、毛先までクシでとかす全体染め用のブラシ。

 

ブラシでとかすほどに

 

根本の白髪の染まりは弱くなりやすい構造のブラシに美容師パパは感じます。

 

美容師パパは色々と。。白髪用には少し厳しい気がします。。。(白髪の染まりはビゲンカラートリートメントのダークブラウンぐらいの染まり方)

付属のブラシ、油分、色みをトータルで考えると、いまいち使い所の難しいチグハグな印象。

毛先ばかりが暗くなって、根本の白髪が全然染まらない(;・∀・)にならないように!

出典:美容師パパの「大島椿 ヘアカラートリートメント」色の確認

 

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。