50の恵頭皮いたわりカラートリートメント

髪と頭皮をいたわり、さらに艶のある髪に導くカラートリートメント。ph調整で1回でも染色効果を高めます。

価格(参考価格)1,100~2,500円
容量150g
薬液タイプクリーム
香りフローラルハーブ?の香り
容器チューブ
付属品手袋
発売日2016/3/16

ダークブラウン

ドラッグストアでも気軽に試せる、ロート製薬の白髪染めトリートメントです。(「50の恵」はロート製薬の50代のためのエイジングケアブランド

 

色味はライトブラウン ダークブラウン ブラックの3色
ダークブラウンは赤みを抑えたくすんだブラウンがベース。

 

白髪に染めると少しだけ透明感は残ります。(さらにうすく染めるならテンスターヘナカラートリートメントもダークブラウンは同系色)

薬の固さや仕上がりのしっとり感はシエロカラートリートメントとよく似ている印象。

箱は大きいですが、容量は150グラムと小さめ

パッケージやチューブの裏面、説明書に何度も「使い方の説明」をくり返し教えてくれます。

 

チューブの裏には
①シャンプー前の乾いた状態で適量を全体に~~とありますが。。。

 

乾いた髪の場合

「頭皮の皮脂や整髪料」も染まりが弱くなる原因なので、そこは注意です。

美容師パパは白髪用にはあとちょっと厳しい気がします。。。(白髪の染まりはシエロカラートリートメントの赤みを抑えた色み)

 

色の染まりがもう少しだけ良ければ、リタッチに推奨したいですが。。。赤みが少ない分、黒髪と白髪のコントラストが強くなると白髪は浮いて見えがちです。

もともとの自毛が明るめな人にはなじみが良さそう。

でも、そんな人ほど赤みを求めるものなんです。。。

みんな自分の髪質ではなりにくい髪色に憧れるものですよねー(美容師パパは外人風の髪色になりたい。。だけど赤みの強い太毛です!(T_T))

出典:美容師パパの「50の恵 頭皮いたわりカラートリートメント」色の確認

 

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。