ロレアルパリエクセランス パリクチュール

日本人の髪も考えて開発された、黒髪も白髪も、根元から毛先までしっかり染まるヘアカラーです。気になり始めた白髪もしっかりカバーしながら色を楽しめます。セラミド配合の下地エッセンス、うるおい成分プロケラチン配合の染毛剤、植物由来オイル、コラーゲン配合のオイル インアフターカラー トリートメントの3ステップで、上品に輝く髪色に仕上げます。今までにない選べる華やかな色合いで、黒髪も白髪も上品に輝く髪色に。

価格(参考価格) 1,500~2,000円
容量 96g(1剤48g2剤48g)下地エッセンス 12ml アフター カラー トリートメント 40g
薬液タイプ クリーム
香り 気になるニオイを抑えたやさしい香り
容器 トレー型
付属品 手袋・コーム(小さめ)・下地エッセンス・アフターカラートリートメント
発売日 2017/8/25

7R

カッパー クールベージュ ブラウン

7L

クール ベージュ ブラウン

7P 

ライト ピンク ブラウン

7C

ライト チョコレート ブラウン

7M

ライト アッシュブラウン

7A

ライト クール ブラウン

華やかで洗練されたパリをイメージしたスタイリッシュ白髪染め。

 

日本人の髪も考えて開発された、黒髪も白髪も、根元から毛先までしっかり染まるヘアカラーです。

 

気になり始めた白髪もしっかりカバーしながら色を楽しめます。

 

明るさは6と7のみ 色味はアッシュブラウン クールブラウン チョコレートブラウン ピンクブラウン クールベージュブラウン カッパーベージュブラウンの6色

 

パリクチュールならではの「クールブラウン」「クールベージュブラウン」の2色が、美容師パパ個人的には気になる色味。

 

セラミド配合の下地エッセンス、うるおい成分プロケラチン配合の染毛剤、植物由来オイル、コラーゲン配合のオイル インアフターカラー トリートメントの3ステップの3(トリプル)ケアはロレアルパリエクセランスブランドの特徴です。

 

美容院の前処理と同じ、下地エッセンスを使う理由は

  • 全体染めを繰り返せば傷みは蓄積されるため、
  • 色味が深く入りすぎるのを抑えるため(ダメージがしていると色が入りやすいので)

 

アフターカラートリートメントは、通常自宅で使用されているトリートメントの使用でも問題はないと思います。

 

ロレアルは価格が高めの設定
毎回購入すると余ったエッセンスとアフタートリートメントがどんどん溜まっていきそうな。。。カラー剤だけにして価格安くなるとうれしいなー。。。(ひとりごと)

 

ロレアルパリエクセランスとの違いは?

 

ロレアルでは、今までにない選べる華やかな色合いで、黒髪も白髪も上品に輝く髪色に。

 

シエロデザイニングカラーと似たタイプの白髪染め、白髪のカバーをメインにできるだけ明るくしたい人にはおすすめです。

 

 

もっと明るくなら、クレオディーテ、サイオスカラージェニック

 

も選択肢に入ります。

 

なかなかドラッグストアで売っておらず、発見できないのもポイントです。

出典:美容師パパの「ロレアルパリエクセランス パリクチュール」色の確認

 

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。